So-net無料ブログ作成
検索選択

24歳の誕生日 [日々のできごと]

随分と長いことブログさぼってしまいました。
前回更新から、あと少しで2ヶ月近くになります。
あれからいろいろあって、クリスマスや年末年始があって、
そして2012年も、はや4週間が過ぎてしまいました。
時が経つのは本当にはやいものですね。年をとればとるほど、
まさに加速度をつけてはやく過ぎ去っていくような感じがします。

一昨日の27日は、晴香の24回目の誕生日でした。
この日の夜は、夫も娘も用事があっていなかったため、
晴香と二人だけでささやかな誕生日のお祝いをしました。
4年前の誕生日にこんなことを書いていたのですが・・→http://m-haruka.blog.so-net.ne.jp/2008-01-27
あれから、結局一度も晴ちゃんのためにとアルコール買ってきたことなかったんだった・・
もう24歳だから、元気だったらきっといっしょにお酒飲んでたんだろうなあ、と想像しながら、
この日、ワインで乾杯しました。

winebirthday.jpg

普段、ワインなら赤より白のほうが好きなのだけど、
今回は、勝沼醸造さんの「クラシック」の赤を。
これはさらりとして飲みやすくて、なかなか美味しかったです。
仏壇にもワインとケーキなどをお供え。アルコールってお供えしてよかったのかな?
まあ、仏さまもきっと大目に見てくださるでしょう。

今年晴香のために選んだ曲は、ブラーガの『天使のセレナード』
ぴあんの部屋さんからお借りしたものです。


24歳になった晴香の姿は相変わらず想像できなく、
私の中には、幼い時の晴香や15歳の頃の晴香がいろいろいて、その多くがとびきりの明るい笑顔。
その時々を共に過ごしてきたはずなのに、この頃ではなんとなくぼんやりとしたものに包まれてしまっているよう。
何かの歌詞に、「地上に降りた天使」というフレーズがあったように、
あの子は、もしかしたらほんとうに私たちのもとにやってきてくれた天使だったのかもしれない・・とふとそんな風にも感じられてしまうのはどういうわけなのだろう。。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。