So-net無料ブログ作成

成人式とタイムカプセル [日々のできごと]

数日前、晴香の同級生だった子から電話をもらいました。

今度の日曜日に成人式があるけれど
晴香さんとも一緒に成人式むかえたいから
当日、写真を借りられないだろうか。

とのことでした。そして、

式の後、先生を囲む会があるので
よかったらお母さんもいらしてください。。

とも。

あれから5年。
晴香の同級生は、みな成人式を迎えるんですね。



日曜日、成人式後に行われた恩師を囲む会、
最後のほうに少しだけ行ってきました。

しばらく前までは、なにも心配してなかったのだけど
いざ当日になってみると、
「やっぱり行くといわなければよかったかな」
なんてちょっとおもったりも。

最後にタイムカプセルを開けるとのことだったので
これだけは、ちゃんと受け取ってこないと・・
とおもい、出かけていきました。

着物姿の女の子たちが眩しくて、くらくらっとしそうになったり
男の子たちも、あの子は誰だったかな・・?ってわからないくらい
おとなっぽくなってたり。
時の流れをしみじみと感じされられました。


006.JPG


タイムカプセルからは、小学校6年生の時の名札と
未来の晴香へ宛てた、自分からとみんなからのメッセージが入っていました。
晴香本人からは
看護婦さんになる自分へのがんばれというメッセージが。
クラスの仲間からは
さまざまなメッセージが書かれていました。

最後にみなさんと、写真の晴香も一緒に記念撮影。
一緒に成人式を・・と言ってくださった
みなさんの心づかいが、ほんとに嬉しい。


seijinsiki2.jpg
harukakouen4.jpg


これからも、みんな素敵な大人になっていってほしい。
素直にそうおもえたことも、よかった。
実は会場に行くまでに、不安な気持ちがありました。
素直にみなさんの成人を喜べるだろうかと。
なんで晴香だけここにいないのか。。
などと、いろいろな葛藤に苦しむのではないかと。

そういう気持ちはまったくとはいえないかもしれないけど
あまり自分を苦しめるほどはっきりと自覚するほどにはなかったとおもう。

ただ、昔の懐かしい写真をいただいたり
タイムカプセルのなかのものをみたり
担任の先生の涙や言葉に接しているうちに
懐かしい昔のことがあれもこれもと思い出されてきて
ただ、淋しくてあいたくて、仕方なくなってしまった。
普段うずもれているだけで、こういう感情は
ちっともなくなっていないんだなぁ。

心のなかには晴香が今もいてくれる
そうおもっていても
生きている晴香、目の前で声をあげて笑う晴香に再びあいたい・・
成人式以来、そんなかなわぬ思いにとらわれています。

nice!(0)  コメント(4) 

今年のおみくじ [日々のできごと]

ここ数年、おみくじに書かれている言葉が気になって
しっかりと目をとおすようにしています。
これは、運勢の書いてあるメイン側の反対に書かれた言葉で、
「神の教え」とあるところ。戒めの言葉のようなものなのでしょう。

昨年の言葉→http://m-haruka.blog.so-net.ne.jp/2008-01-03
2年前→http://m-haruka.blog.so-net.ne.jp/2007-01-04
3年前→http://m-haruka.blog.so-net.ne.jp/2006-01-04


今年もまた、昨年一昨年と同じ加納天満宮へ。
昨年は大吉だったので、よし!今年も・・とひいてみたところ、今年は末吉でした。
戒め(神?)の言葉もそれほどインパクトがなくて、
やはり昨年と一昨年の言葉は偶然だったんだなぁと思いながら帰路へ。

途中、通りかかった住吉神社にも寄っていくことに。
懲りもせず、ここでもまたおみくじをひいてみる。
さっきは末吉だったけど、もしかしたらここでは大吉かも
なんてひそかに思いながらひいたところ、やっぱりここでも末吉。
娘はどちらも大吉(娘はこれまで、大吉以外ひいたことがないらしい。なんて運の強い!!)
やはり何度ひいても同じなのかな。



おみくじに書かれた戒めの言葉をみると、次のようにありました。

  憂さも、つらさも腹立たしさも、心ひとつのおきどころ
大空にすむ月の光も、見る人々の心によって、楽しくも悲しくも、腹立たしくも眺められる。自分の身辺に起こる凡ての事柄の中に神様の有難い御教え、忝(かたじけな)いみさとしを味わって、感謝の気持ちで眺めれば、身も心もほがらかに、禍も自ずから転じて幸いとなって来る。


幸も不幸も、自分の内にあり
ということなのですね。
そういえば、年末の日記にも同じような言葉を書いてました。
幸福は外ではなく内にあり と・・

いつも、自分にとって時宜を得た言葉をいただけるおみくじ
きっと偶然なんだろうけど、でももしかしたらなにかが自分に知らせようとしてるのかも。


nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。